片山製薬所の「くすりづくり」

片山製薬所の「くすりづくり」

片山製薬所ではアゼチジン誘導体をはじめとした原料、医薬品中間体や原薬の研究・開発・製造を、製薬企業の「くすりづくり」の開発ステージに合わせてお手伝いしており、製薬企業のベストパートナーになれるよう努力しています。いかなる問題にも対応できる体制を持ち、患者さんたちのもとにいち早く確かな薬を届けることを目指しています。

図:片山製薬所の「くすりづくり」 段階に応じたお手伝いが可能

迅速な
研究支援

お客様に合わせた化合物の合成プロセスを提案させていただきます。また、ヒット化合物などの合成やルート探索なども随時お受けいたします。

写真:研究支援

お客さまに合わせた
開発支援

お客様が必要とされる時期に、必要とされる量の化合物を迅速に提供させていただきます。実生産では低コストを目標とした、最適な合成プロセスを提案いたします。

写真:開発支援

ノウハウに基づいた
申請支援

プロセスバリデーションに向けて、パラメーター設定をお手伝いいたします。また、国内外のDMF登録もサポートいたします。承認前査察にも対応していきます。

写真:申請支援

GMP体制に基づく
製造支援

GMP体制に基づき、様々なスケール、反応条件での安定生産を実現します。開発初期~上市以降までワンストップにて対応することにより、高い品質の製品を提供させていただきます。

写真:製造支援
ページの先頭へ